もっと身近に、もっと気軽に!ファイナンシャルプランナーに相談しよう!

漠然とした不安にも、具体的な悩みにも!

お金に関する悩みって、果てしないですよね。教育資金はどう貯めればいいのか、持ち家を買うべきなのか賃貸でいくのか、保険ってどれに入ればいいの、老後の生活はやっていけるんだろうか、などなど考えることが多すぎて、疲れてしまってもういいやってなってる方もいらっしゃると思います。蓋をして見ないように暮らしていても、やっぱりしばらくするとじわじわと不安が蘇ってきてしまいますよね。そういう方にオススメなのは、ファイナンシャルプランナーへの相談です!なんとなく敷居が高くて躊躇してしまうかもしれませんが、思い切って相談してみましょう。漠然とした不安が具体的に分解され、一つ一つに対策が立てられてスッキリしますよ!


まずは無料セミナーや無料相談会に行ってみよう!

ステップ1、まずは無料セミナーや無料相談に行ってみましょう。漠然とした不安が多すぎて何を相談していいかすら分かっていない状態でも大丈夫です!プロは慣れていますから、質問に答えているうちに自分の不安のポイントが整理されていきますよ。ステップ2、悩みポイントが整理されたらその悩みに強いFPを探しましょう。ネットで検索できますので、上級FP資格であるCFP資格を持っているFPを探してくださいね。ステップ3、FPに指定された物を持って訪問しましょう。例えば、事前に質問票を送られる場合もありますし、家計簿、源泉徴収、資産状況が分かる物などを持ってくるように指示されることがあります。


FPと一緒にライフステージの変化を乗り越えよう!

ステップ4、FPと一緒に不安を取り除いていきましょう。ライフステージに合わせて、どう資金を準備すればいいのか、どのローンを組めばいいのかなどを具体的に手取り足取り教えてくれますので、どんどん分からないことは質問しましょう。ステップ5、対策が決まったら後は実践あるのみです。例えば資産運用を始めることなった場合は、FPが一緒に証券会社への登録手続きまで手伝ってくれることもありますよ。FPはかかりつけのお医者さんのような存在ですので、一回の相談で終わらずに、結婚したり子供ができたりなど、ライフステージの変化に応じて相談するとより安心です。



cfpとはカーボンフットプリントの略称です。温室効果ガスの排出量をCO2にして、商品やサービスに分かりやすくすることです。